wkpmm

わくぺめも

日記

あの子

マルイをぶらぶらしていたら、とあるテナントの店先でPepperくんが接客をしていた。何人かのお客さんが立ち止まって、軽くちょっかいを出してはまた去っていく。自分は向かいのお店にいたんだけど、Pepperくんの声だけは聞こえてきた。 「あれれ? ぼくの体…